設計〜開発〜検証

3年後のユーザー環境を意識したマルチプラットフォーム開発。

エレクトロドリームでは、Web開発、スマートフォン、タブレット向けネイティブアプリ開発、PC向けアプリケーション開発と、コンテンツのマルチプラットフォーム展開に対応できる開発をポリシーとしています。
特にスマートフォンについては、iPhoneが日本で発売された2008年7月11日に同時リリースしたWebサービスの制作に関わって以来、大きな柱となっています。iOSはもちろん、Android OSによるタブレットやSTBなど、今後のプラットフォームの動向を見据えた開発を行っています。
また、アプリの検証は、Webの検証よりもさらなる精度が求められます。弊社では、パッケージPCアプリケーション開発におけるきめ細かい検証ノウハウをスマートフォンアプリ開発でも生かしています。

エレクトロドリームの開発案件をご覧ください お問い合わせはこちら

このページの先頭へ